炭水化物について | 不動前のパーソナルトレーニングジム D-HEARTS 不動前店

炭水化物について | D-HEARTS 不動前店

 食事・栄養
2022-09-30 16:58:28

炭水化物について

いつもご覧いただきありがとうございます!

パーソナルジムD-HEARTS東京不動前の飯島です!

不動前駅から徒歩5分のところにあります、完全個室パーソナルトレーニングジムD-HEARTS東京不動前の代表トレーナーの飯島です。

本日は【炭水化物】についてお伝えいたします。

ここ数年、炭水化物抜きや制限ダイエットが流行っていますね。

まだダイエット=炭水化物抜きと思っている方が多いのではないでしょうか。

炭水化物を取ることがどれだけ大切かお話します。

炭水化物について | 不動前のパーソナルトレーニングジム D-HEARTS 不動前店

1、炭水化物の分類

炭水化物は糖質と食物繊維に分類できます。

さらに糖質は単糖類・二糖類・少糖類・多糖類に分けられます。

○単糖類

・グルコース(ブドウ糖)

・フルクトース(果糖)

・ガラクトース(脳糖)

○二糖類

・マルトース(麦芽糖)

・ショ糖(砂糖)

・ラクトース(乳糖)

○少糖類

少糖類は下記になります。

・オリゴ糖

○多糖類

・デンプン

・デキストリン

・グリコーゲン

2、摂取するべき糖類

上記の多糖類をしっかり摂取していく必要があります。

単糖類や二糖類など低分子なものは吸収が早く血糖値の急上昇を起こし脂肪細胞への取り込みが起こりやすくなります。

3、摂取量

我々人間は脳で使われる1時間あたりの糖質量が5~6gと言われています。

ですから、56g×24時間=120144gとなりおにぎり換算(1個当たり100g)とすると3つは最低でも1日に取る必要があります。

4、エネルギー産生栄養素のバランス

タンパク質 15%

炭水化物 60%

脂質 25%

全体のエネルギーバランスは上記のようになり炭水化物をたくさん取るのが理想的です。

まとめ

このようなダイエットやボディメイク、身体の不調の改善などは一人では難しいことでもありますのでなんなりのお問い合わせの上、ご相談ください。

最後までご覧頂きありがとうございます。

パーソナルジムD-HEARTS東京不動前では完全個室の安心安全の空間でトレーニングを行うことが可能です。まずは無料体験にてご相談ください。

D-HEARTS東京不動前では無料体験カウンセリングも行っております!

ご興味のある方は是非お問い合わせ下さい!

パーソナルトレーニングジム ダイエット専用ジム D-HEARTS 不動前店_TOPに戻る